セミナー詳細

20220902112131.png

■セミナー概要

「事業承継後、経営が不安定になり現場が混乱する」「そもそも後継者が見つからない」
どちらも最近よく耳にするお悩みです。

本セミナーでは、働き方や働く価値観の変化にともない増加する労務リスクを可視化・改善する方法や、
後継者育成を実現する人事制度のノウハウを、専門的知見から詳しく解説します。

IPO、M&A人事労務デューデリジェンスの専門家である、社会保険労務士法人アウルス 特定社会保険労務士濱澤様と、
多くの企業の事業承継を人事評価制度により成功に導いてきたあしたのチーム代表取締役社長CEO 赤羽が経験談を交えて解説する
失敗しない事業承継 2つの視点を、お聞き逃しなく!

 

■プログラム

1.社会保険労務士法人アウルス 特定社会保険労務士 濱澤 智子氏
「事業承継、M&Aにおける人事労務DDと労務リスク対策について」

 

事業承継、買収後のトラブルの8割5分は「人事労務」に関わると言われており、人事・労務に関する
DD(デューデリジェンス)を行うことは非常に重要です。現在どのような労務問題が発生しているのか
具体的な事例を取り上げ、人事労務DDよる現状把握、今後の課題抽出と改善の必要性をご説明します。

 

2.株式会社あしたのチーム 代表取締役社長 CEO 赤羽 博行
「組織承継を成功に導くポイントとは?~人事評価で実現する権限移譲(エンパワーメント)~」

70歳以上の経営者も増える中、「後継者不在」による黒字廃業の増加も顕著になっている現代。
企業にとって非常に大きな問題である組織承継を円滑に進める方法として、今注目されているのが
「権限移譲(エンパワーメント)」です。人事評価制度の見直しで実現する権限移譲、組織承継のノウハウを、
具体的な事例と共に解説します。

※人事労務DD(デューデリジェンス)とは?※
M&Aの買収対象となる企業や、IPO(新規上場)を計画している企業に対して、人事労務上の問題がないか調査すること。

■このセミナーで学べること

● 人事労務DDの重要性と、解決すべき課題
● 昨今の労務問題の実情把握
● 円滑な権限移譲(エンパワーメント)の進め方

■こんな方にオススメ

● 事業承継、M&Aを検討されている事業所様
● 自社の労務状況を今後、改善していきたいと考えておられる事業所様

■セミナープログラム

開催日時

定員

費用

会場

 

ご注意

2022年9月7日 10:00~11:00

 

100名

無料

WEB会議システム(ZOOM)を利用したオンラインセミナーです。
お申込いただきました方へアクセス用URLをメール送付いたします。

同業他社の方など、本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が判断した場合は、ご参加をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。