セミナー詳細

1116163409.png

■セミナー概要

『経営者の71%は満足、しかし従業員の74%は不満足。』

人事評価に対する満足度は、経営者と従業員で大きく乖離があります。

さらに、『人事評価に満足している人ほど、働き続けたいと感じている』という傾向があり、

裏を返せば、全体の約半数が【退職者予備軍】という状況が明らかになっています。

本セミナーではこれらの課題を解決するために、

”働き続けたい組織”に必要な人事評価制度の秘訣をご紹介致します。

従業員が人事評価制度に感じる不満はさまざまですが、最も解消すべき「評点を決める基準と査定ルールの明確化」

にアプローチして、従業員の早期離職を防ぐ具体的な仕組みを徹底解説いたします。

「思うように人材が定着しない」

「指示待ちの社員が多く、組織としての活気があまりない」

「人事制度が形骸化しており、社員の育成やエンゲージメント向上につながっていない」

このような悩みをお持ちの方

■このセミナーで学べること

●人事評価に関する調査結果~約半数が転職予備軍~

●結果から紐解く、人事評価制度への不満と隠れたニーズ

●離職を防ぐ”働き続けたい組織”に必要な人事評価制度

■プログラム

● 離職の原因?人事評価制度の現状と課題
●離職を防ぐ?「エンゲージメント」について

●企業成長に欠かせない人事評価制度

●人事評価制度が実現する好循環サイクル

■セミナープログラム

開催日時

定員

費用

会場

 

ご注意

2022年11月22日 10:00~11:00

 

100名

無料

WEB会議システム(ZOOM)を利用したオンラインセミナーです。
お申込いただきました方へアクセス用URLをメール送付いたします。

同業他社の方など、本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が判断した場合は、ご参加をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。